FC2ブログ

京芋

古賀賢治 鉄絵七寸浅鉢
古賀賢治 鉄絵七寸浅鉢   橋本薫 唐子遊び絵替わり小皿


ざわざわと忙しく、賑やかだった季節からやっと落ち着いて
いつもの日々が戻ってきた、という感じです。 

京芋を見かけたので、そうそう、と思って煮てみました。
里芋みたいにねっとりした、おいしいお芋。
京芋は、皮をむいて一度下茹でした後に
水洗いをしてヌメリを取ってから煮ると
味が良くしみますね。
柚子があったので、皮を細く切って添えました。
いい香りです。。

いつも何かしらのお芋と、何かしらのキノコ
何かしら青いもの、この三種は意識して毎日
食べるようにしています。
食事で気をつけているのはそれくらいで
たんぱく質などは、何かと食べてしまうため
揚げ物のときは、油に気をつけるくらいかな。
気にしすぎは、かえって不健康ですから。
あっ、あと海藻類も好きですね。

器は、何を盛り合わせても収まりの良い浅鉢。
唐津の古賀さんです。

お取り皿には、唐子が遊んでいる図が五種類
絵替わりの組み皿。

橋本薫 唐子遊び絵替わり四寸組皿

この絵は、楽しんで描いているうちに
三十種類ぐらいに増えてしまったとかで
そのなかで、どの五種類が来るかは
来てからのお楽しみ。
全部見たかったら、30枚注文しなきゃ、
なのです(笑)

寒い季節がまだまだ続くので
お腹の中からも温めてください。

関連記事

2018年01月17日 唐津 トラックバック:0 コメント:0

<< 天啓赤絵の銘々皿に結び昆布 | 和!うつわ大好きTOP | 明けましておめでとうございます 2018 >>












管理者にだけ公開する