FC2ブログ

晩秋のご飯茶碗

萠窯 色絵飯碗
萠窯 色絵飯碗  蝶野秀紀 紅殻漆椀、箸


ツワブキが咲くと、いよいよ冬の始まりだなって思います。
ツヤツヤの葉です。

ツワブキ


花々が最後の輝きを放っているのが、今の季節。

新米は美味しいし、そうね....
この季節に使いたくなるのが、このご飯茶碗です。

北陸は九谷の萠窯 竹内さんのお茶碗です。
菊が、中にも外側にもたくさんで
華やか、賑やか。

萠窯 色絵飯碗

晩秋というと侘びてる感じがしますが
実は、残花がとても賑やかで
それも風情。

ホトトギス・・

ホトトギス

ムラサキシキブは葉が先に枯れ、実がますます鮮やかになり

ムラサキシキブ

フジバカマは、秋の七草のひとつで
いい香りがします。

フジバカマ

いかがでしょう。
身の回りがこんな景色になってきたら、このお茶碗がぴったりです。

ちょっと渋めの赤がお気に入り、紅殻を混ぜた漆塗りのお椀と
箸先が銀色の塗り箸は、木工作家の蝶野秀紀さんの作品。

ちょうど、横浜高島屋で
11/8(水)〜/14(火)
〜木と漆のうつわ〜蝶野秀紀 展があります。

同じものは出ていないかもしれませんが
作品をご覧になれるこの機会にいかがでしょう。
ぜひ、見てきてください。

関連記事

2017年11月01日 九谷 トラックバック:0 コメント:0

<< 白磁の鉢にトマトスープ | 和!うつわ大好きTOP | 黄瀬戸七寸皿に >>












管理者にだけ公開する