紅梅小皿に黒豆

紅梅小皿に黒豆
橋本薫 紅梅小皿


よいお正月をお過ごしでしたか?
今年もよろしくお願いいたします。

今日5日は、早くも小寒。
暖かく穏やかだったお正月から
いよいよ寒くなる ”寒の入り”
その暦どおり本当に今日から寒いです。
冬の本番は、ここからなんだな・・トホ。

母が亡くなって20数年、父の好物だったこともあり
ずっと欠かさずに作ってきた黒豆を、多忙と怠けで
初めて作らずにお正月を迎えました。
いつもはたくさん作って、少しずつおすそ分けするのですが
今年は逆に、何カ所からか黒豆を頂く機会があって
よそのお宅の味を経験することができ
これもまた、よかったなと思いました。

シンプルな料理なのに、作る人によって
(多分、使うお豆にもよると思うのですが...)
かたさ、甘さ、味の深み・・
微妙に違うんだなぁ、なるほど。。と良い体験です。
みんな自分の「ウチの味」が食べ慣れていて
好きなんでしょうね。わかる気がします。
お隣のおばさんは、「これ、ウチの味だから食べてみて」って。
「ウチの味」って言葉、いいなぁ。
どれも、美味しく頂きました。

私もこれから今年の分を作ろうかしら。
年明けのほうが、気持ち的にもゆっくり料理できるから
いいのかもね。

小寒から節分までが「寒中」ということで
つまり今日から『寒中お見舞い』です。

寒いなか梅も咲きます。
赤い色は太陽の色。
そして、魔除けの色です。
南天は、難を転じてくれるよう、おまじない。

穏やかな良い一年になりますように。

関連記事

2017年01月05日 九谷 トラックバック:0 コメント:0

<< 優しい色の白磁鉢 | 和!うつわ大好きTOP | 唐子遊びのそば猪口 >>












管理者にだけ公開する