FC2ブログ

赤絵 唐子 馬上盃

橋本薫  赤絵唐子馬上盃
橋本薫 赤絵唐子馬上盃


野ぶきを貰ったので、香木の伽羅色になるように煮て
ご飯のお供、きゃらぶきにしました。
野蕗は、竹林などの足元に群生している
野生の蕗です。
例年、筍のあとはきゃらぶき、というのが
季節の流れのお約束、ルーティンのようなものです。
今年は、こんな時勢なので
赤絵の唐子模様の器に入れます。

唐子は、文字通り「からのくに」昔の中国の子供のこと。
頭にボンボンみたいなお団子にした髪をふたつ結っていて
三国志の呉の国の服みたいな、袖の長い衣装を着た童子が
(日本の着物の由来、だから呉服というらしい…)
無邪気に舞を踊っている古典的な図柄。
閉塞感を感じるこのごろなので
その無邪気さで邪気を祓ってもらいたいと思い
唐子模様のうつわにしました。

本来唐子は、子だくさんで子孫の繁栄を願うための図柄です。
昔は、予防注射も無く、もちろんワクチンも無く
ちょっとした病気でも子供を亡くしてしまったので
無事に育つように、と祈りを込めた文様が好まれ
お守りのように日常の中に取り込まれていったのでしょう。

今の世でも、厄除けのお守りになってくれると思います。
それが、文様の役割でもあるはずなので。。

それにしても「無邪気」ってすごい言葉だなぁ
無邪気は無敵だね。




2020年06月02日 九谷 トラックバック:0 コメント:0

| 和!うつわ大好きTOP |