FC2ブログ

染付 あざみ文飯碗

小山弘治 染付 あざみ文飯碗
小山弘治 染付 あざみ文飯碗


明日8日は「立秋」
残暑お見舞い申し上げます。
本当に毎日暑くて大変ですね。

私と言えば・・
ブログも書かずに毎日ウダウダと過ごしています。
これほど暑くなる前には
以前より一度見てみたいと思っていた
川崎大師の風鈴市に行き
全国の焼き物やガラス、南部鉄器などで作られた
風鈴を見てきたりしました。

さて次は、千葉市美術館の「魯山人展」に行こうと思っていたら
この猛暑が始まってしまったので
まだ行っていません。。(〜8/25まで)
魯山人は、今まで何度もなんども
たくさんの作品を見てきましたが
やはり時間が経つと、また見たいと思うのです。

それから、東京ステーションギャラリーのメスキータ展にも
行きたい。(〜8/18まで)
そう思いながら、結局クーラーの効いた部屋で
原田マハの「リーチ先生」を読んでいます。
そう、英国人陶芸家バーナード リーチの物語です。
柳宗悦、河井寛次郎、濱田庄司、富本憲吉など
おなじみの人たちが出てきて面白いですね。
驚いたのは、バーナード リーチが銅版画(エッチング)を
日本に広めようと思い来日した、ということ。
私も、銅版画の教室に通っているので
え〜、そうだったの⁉️って、感じでちょっと嬉しかった。
まだ読んでいる途中だけど
私も陶芸習いたいな、と思います。

今までこれだけたくさんの焼き物を見て
触って、使ってきて
まだ、作ったことがないから
実際に自分で作ってみたらどうなのかな....なんて
思うようになってきた、このごろです。


それにしてもこの暑さ、早く収まって欲しいですね。
体調管理も疲れます。。。
皆様も、お大事に。

2019年08月06日 染付 トラックバック:0 コメント:0

| 和!うつわ大好きTOP |