牡蠣とほうれん草の卵とじ

IMG_0493_480.jpg
古川章蔵 染付小鉢


天候の影響で、ずっと野菜が高くて
特に白菜やレタスなどの葉ものの値段には
驚いてしまいます。
豆苗やもやしなど、お天気に関係ない野菜を
活用することが続いていました。

でも、ほうれん草が食べたくなり
牡蠣も美味しい時期なので、両方を合わせて卵とじです。
牡蠣とほうれん草の組み合わせは、なかなかの優れもので
ホワイトソースでグラタンにしてもいい、
トマトでパスタソースにしてもいい....
でも今日は、鰹と昆布のだしを使い
卵でとじて和風に。

牡蠣は醤油とお酒で下味をつけてから
小麦粉をまぶしました。
こうすると熱を通しても縮こまらず、ふっくらしたままで
牡蠣のエキスも逃げないから美味しいね。
それに小麦粉で少しとろみが出るので
ほうれん草との馴染みがいいみたい。

ほうれん草とお豆腐のお味噌汁も、美味しくて好き。
ほうれん草、いっぱい食べました。

うつわは、古川章蔵さんの染付。
手びねり風のラフな感じで
染付の線も、ヨタヨタな動きがわざとらしくなく
古川さんの天性の遊びゴコロが表れている
好きなうつわです。


2018年02月13日 染付 トラックバック:0 コメント:0

| 和!うつわ大好きTOP |