FC2ブログ

移りゆく季節のなかで

2014/09/01 秋草


9月になりました。
秋カイドウ・金水引・リヨン草・角虎の尾などが
降り続けた雨のなかで満開です。
長雨のため雑草も伸びてしまいました。
もっとも、雑草という名の草は無いのですが....。

厳しい残暑を覚悟していたから
ちょっと戸惑うほどにストンと秋がやって来たみたいです。


桃をむいて、どのお皿にしようかと.....

気温によって、同じ素材でも使いたいお皿が
変わってくるから、不思議です。
これが、うつわの魔力かな。

染付芙蓉手 桃

まだまだ暑いという気候なら
桃の甘酸っぱさと清涼感をイメージして
染付の芙蓉手。

だけど、25〜6℃の過ごし易い気温では
豊潤な桃の持つイメージから
青手九谷の濃厚さがいいかな。

青手九谷 桃

移りゆく季節のなかで、名残惜しい食材を慈しむように
楽しむのもいいものです。

急に涼しくなって、冷蔵庫のなかの西瓜が
色あせてしまった気がします。
ようやく晴れた今日にでも、食べてしまいましょう。
夏にサヨナラです。

2014年09月02日 焼きもの全般 トラックバック:0 コメント:0

| 和!うつわ大好きTOP |