FC2ブログ

始まりの秋

ずっと残っていたうんざりする暑さを
気分ごと流してくれるように降る雨の響きは音符のよう。
安心感をもたらしてくれます。

秋分の日に一本の線が引かれたみたい。

星巡りの天文的には、春分と秋分がひと区切り
節目と考えるそうです。

始まりと終わり
終わりと始まり、ということです。

ひとつの季節が終わるという余韻も情緒がありますが
本格的に秋が始まるというワクワク感も
楽しいものです。

秋は、カラフルな季節。
木の葉も実も
どんどん色づいていく
鮮やかな季節です。


自分の心の中にどんな色が溢れているのか

夜、月を見上げるとシーンとしてしまうけど
ひとつひとつの色が
奥行き深く、色鮮やかに輝くように
そう思うとまた、心がざわざわしてきます。

そのざわざわ、ムズムズ感が
”季節の始まり”の空気..なんでしょうね。


    IMG_2091.jpg
    古川章蔵 色絵金彩変形皿


今度の日曜日、30日は十五夜です。
今、満月にむけて
細かった三日月が、日に日に満ちていくのを見るのが
わくわく、楽しいです。




2012年09月23日 色絵 トラックバック:0 コメント:0

| 和!うつわ大好きTOP |