春の嵐

3月終わりの日は、昼過ぎから強い風と横なぐりの雨が降り、大荒れ。

ごたごたしていた3月を持ち去ってくれたように
夜になると空気も変わりました。

夜空では月を挟んで木星と金星とが3つ並び
それから、どんどんと月は離れていきました。

いろんなものごとが停滞したり、ぐわんぐわん動いたり....
「意志」や「計画」なんて何の意味もないように翻弄されたけど
過ぎてみれば、なんだかきっちり予定通り3月は終わっていくようです。


明日からは4月。
新年度、新学期...
新しく何かが始まりそうです。

・・予感もまた翻弄されてしまうのかな?

それでも気持ちを雨上がりのようにキラキラさせて
次の月もまた頑張りましょう。


    P3310218.jpg

雨粒がたくさんついた連暁は、今が満開です。
瑞々しく輝いてきれいです。





2012年03月31日 花々 トラックバック:0 コメント:0

| 和!うつわ大好きTOP |

» 次のページ