FC2ブログ

野あざみの坂道

強い南からの風で朝から30℃を超えています。
太平洋高気圧はなかなかガンバっていますね。
ホントに暑いです。

 
 IMG_1161.jpg
 染付あざみ文飯碗 小山弘治   その左奥は 染付十草湯呑 藤井憲之

散歩コースの野あざみが日に日に背丈をのばし、花の咲くのを楽しみにしています。
ギザギザの葉にはとげがあるので触れることは出来ませんが
そうして身を守っているのでしょう。

あざみといえば、以前松島に旅行をしたとき
海を見下ろす丘の上にあるホテルに泊まるためにのぼっていった
坂道の両脇に、野生のあざみやワレモコウが
たくさん咲いていた光景が今でも目に浮かびます。

震災の後の津波の時、住民の方たちが
みなその坂道をのぼって避難した様子をテレビで見た時は
あのあざみの咲いていた道だと思って
胸が苦しいように感じたことを思い出します。

松島湾では、焼きたての温かい笹かまぼこを食べながら
その実演の様子をガラス越しにずっと見ていました。

何年かしたらまた行ってみたいですね。
ずっと先になるでしょうけど
東北のいくつかの街を訪れてみたいです。

そう考えている人は、多いと思います。


    IMG_1157.jpg
    
    純白の素地に、染付の藍色が染みるように美しいご飯茶碗です。
    小山弘治さんのご飯茶碗は、手にしっくりと馴染むような
    極上の素地です。
    こういうお茶碗で朝ご飯をどうぞ。




2011年08月18日 染付 トラックバック:0 コメント:0

| 和!うつわ大好きTOP |